婦人

シュッと痩身になれるヒミツがココにある|変貌を遂げて毎日ハッピー

美容外科の人気ダイエット

脚を触る女性

切らないで脂肪を取り除く

色々な痩身ダイエットがありますが、確実に痩せるためには美容整形外科を利用するのが一番です。美容整形外科は医療機関なので医師が治療を行うので安心して施術を受けることができます。美容整形外科の中にはダイエット外来という専門の診療科を設けている所がありますから、そのようなクリニックを選ぶこともできます。痩身ダイエットで今最も人気なのが切らない施術法です。肌を傷つけずに余分な脂肪を除去でき、すぐに効果が現れるので人気があります。施術の方法は脂肪を除去したい部位に注射をするだけです。注射には脂肪を溶かして体外へ排出する専用の薬剤が入っており、それを注入するだけです。この方法のメリットは通常のダイエットでは脂肪を落とせない部位を、スッキリさせることができる点です。一般的なダイエットでは体重を減らすことは可能ですが、二の腕、脇腹、下腹部、ヒップ、太股などの脂肪を減らすことができないのです。しかし注射による脂肪除去ダイエットなら、それぞれの部位に注射をするだけで脂肪を減らし、スッキリとさせることができます。美容整形外科によって注入する専用薬剤に特徴がありますので、それぞれの違いや効果をよく調べてからクリニックを選ぶ必要があります。実際に体験した人の口コミなども参考になります。またほとんどのクリニックでは無料カウンセリングを行っているので、施術の内容や使用する薬剤について医師に質問できます。注射するだけなので肌に傷はつきませんし、プロポーションを良くしたい場合には最適の痩身方法です。

リバウンドしないメリット

注射による痩身ダイエットの人気が高いですが、その次に人気なのが脂肪吸引ダイエットです。基本的には注射と同じですが、脂肪吸引ダイエットの場合は皮膚をほんの少し切開して、そこから専用のカニューレを挿入して余分な脂肪を吸い取ってしまうのです。直接的に脂肪を取り除くので即効性があります。皮膚の切開もシワに沿って目立たないように行うので、術後もほとんど目立つことはないのです。注射による脂肪分解とカニューレによる脂肪吸引は、どちらもダイエットでは痩せられない部位をスッキリさせることができるという特徴があります。そしてリバウンドしないというメリットがあります。脂肪自体を取り除くので、リバウンドしようにもできないのです。この2つの点が若い女性に注目されているわけです。この2つの方法のどちらを選ぶにしても、基本はダイエットできない部位の脂肪を除去するわけです。ですから全体的に肥満気味な人は、ある程度は通常のダイエットで体重を落としておく方がより効果的です。また全体的に太っているわけでもないのに年齢と共にウェストや下腹部などに脂肪がついてきた場合には、このような脂肪を除去する痩身ダイエットはとても有効です。ダイエット外来を設けている美容整形外科では、この2つの方法以外にも内服薬やサプリを使ったり、漢方薬を使った痩身方法なども行っています。特に漢方は太りやすい体質を根本的に改善することができます。ただし時間をかけて治療を行う必要があります。どの痩身ダイエットをするにしても、自分の体質や目的に合わせた治療法を選ぶことが大事です。